映画『ミスター・ガラス』は中二病讃歌だった!?

映画『ミスター・ガラス』の総評

マーベルDCコミックというアメコミ界のコカとペプシのような2大巨塔のような派手さとは真逆で、映画『ミスター・ガラス』は普通の人間が突然得てしまった能力に驚き、その力をどのように使っていくのか悩む姿が面白い映画ですね。前の2作『アンブレイカブル』と『スプリット』を観ていないと置いてけぼりを喰らうので注意が必要ですが。

内容はこれまで『アンブレイカブル』と『スプリット』で見せられてきた超人的な現象を科学的な見地から否定され、精神病院に入れられるというもの。まあ、そこで精神科医から妄想をこじらせた病気だと否定・治療されるわけですね。そしてその背後でミスター・ガラスがある計画を進めて行く……。

続きを読む →

【ネタバレあり】映画『アベンジャーズ:エンドゲーム』をこう思った

「インフィニティー・ウォー」後半戦にしてシリーズの大団円となった映画『アベンジャーズ:エンドゲーム』

前作『インフィニティー・ウォー』ではインフィニティ・ガントレットを手に入れたサノスが世界の半分の生命を消滅させたるでーって、マーベルのヒーローたちのほとんどが消滅するという衝撃的なラストでした。

そして今回の映画『アベンジャーズ:エンドゲーム』では失われた仲間を取り戻そうと動くのですが、その前半が長かった気がする。カットできるような描写も多く、表現というよりはどうでも良い説明が多かったので、ちょっと単調だったかな。

ただ最後の盛り上がりは良かった。「アベンジャーズ」の集大成らしく、もうアベンジャーズの終わりに相応しかった。そして一応の終わりは迎えたんだあっていうラストも良かったね。いまの段階はフェイズ3でフェイズ4もあるらしいので、「アベンジャーズ」がこれからどうなっていくかも楽しみですね。

続きを読む →

映画『スキャナーズ2』を観たのは2回目なのか?

たぶん2回目の視聴な映画『スキャナーズ2』

中学生の頃に『スキャナーズ』を観たことははっきり覚えているけど、『スキャナーズ2』、『スキャナーズ3』と観たのかは不明です。というか観たはずはずなんだけど、先日『スキャナーズ2』を観たときにはどの場面にも見覚えはありませんでした。

とにかく、『スキャナーズ2』は前作に引き続き物語も超能力による戦いも水準も保っていて面白かったです。前作が兄弟同士の対決ならば、その続編の『スキャナーズ2』は警察組織に陰謀に加担して追われる身となる物語でした。

続きを読む →

映画『スキャナーズ』をもう一度観る!

頭大爆発な映画『スキャナーズ』

映画『スキャナーズ』といえば、頭大爆発なあのシーンですね。怪しげな男が怪しげな超能力で、男の頭を大爆発させて殺してしまうんです。ゲテモノ映画好きにしたら、もうそれだけで大好物ですね。

続きを読む →