『イース9』Part.9仮面舞踏会は悪事のチャンス

『イース9』:第VI部「背教者の秘密」Part.2

前回救出したのはババアさね

前回救出した囚人はババアさね。今回は貴人街を開放していきます。どんな展開が待っているのでしょうか。そして幽霊騒動の真相はいかに!?

『イース9』攻略:解放! 貴人街

ラクリマを全部破壊するから、夜の主を倒せば終わりなんだけど、敵があっちゃこっちゃにいすぎて主が全然出現しなかった。そしてラクマ全破壊はもっとバラバラになってわからない。おかげで残り時間が1分以内で、初めてのAをもらってしまった……

禁域って囚人アドルの方が行った場所でないの。禁区って名前だったけど。

と思ったら古代種のいた場所か。

それはシャトラール騎士団長も言っていたね。

そしてシャトラールとのつながりを問い詰める鷹さん。知り合いなのか、同じ何かに関わっているのか、それともシャトラールが知りすぎているのか気になる。

呪いについても知っているということは、シャトラールも怪人化できそうな予感。

共通の知り合いというのが気になります。黒幕でしょうか。お仲間でしょうか。悪いやつなのでしょうか。良い人なのでしょうか。疑問がいっぱいです。

『イース9』探索:新エリア

貴人街

噂の秘蹟調査委員というやつですね。イングリドさん出てくるのか。

これは背徳者の強化かな。

グリア人貴族の落ち目を憂う者もいれば、グリア文化なんて潰してロムンだけを発展させるんだという色々な考えがありますね。

おっとこれは……お姉さまってキリシャちゃんじゃないよね?w

拾ってあげたぬいぐるみの名前はタッド。映画は『テッド』。そして今度は文化保護区でのお化け騒動を怖がっているご様子。なんとか解決してあげねば。

バルドゥーク墓地

貴人街が開けたことにより、バルドゥーク墓地にも行けるように。ここで地図達成率がもう90%になってしまった。報酬でSPアップ

人形さんの強化きた。

 

サブエリア解放

今回は速攻で主が出て来たから余裕だぜ! と思ったら、硬すぎて倒すの無理。おそらく今回はラクリマを全部破壊しないとクリアできないようになっているようです。

さっそく新エリアでアプリリスさんの落とし物を受け取る。そのチャームが壊れているためテイトくんの元へ直してもらいにゴー!

かなりの年代物らしいけど、それだけアプリリスさんが長く生きて来たという証拠でしょう。すぐに直してしまうテイトくんも凄いです。

なんかすごい力を秘めていそうなチャームだ。装備したい。

この顔は大切なものに違いない。かつての戦友たちが送ってくれたものか……もしかしてアプリリスさんて聖ロスヴィータ???

ロケーションポイント:城壁塔の四連守護獣

わああああ。まだ探索終わってないのに、勝手にストーリー始まった

文化保護区っていうよりも廃墟だね。こんな場所の探索が楽しみなのは当たり前。そりゃあ幽霊も出ますわ。

その話、詳しく! と思ったけど、弟から聞いただけか。色々な意味で期待のまなざしを向けちゃった。

もちろん、覚えてます。幽霊騒動でしょ。

幽霊……その真実に興味があります。

どうなるか知っているけど、読まずにはいられない呪われた落書き

貴人街の探索も終わったので、隠しクエに移行して今日のプレイは終わりたいと思います。

あの歪みですよ。あそこから発生したラルヴァを倒したら、隣にある文化保護区の地に足を踏み入れたことになって、ストーリーが進んじゃったんですよ。チックショーーー

『イース9』攻略:隠しクエスト

仮面舞踏会への同伴

仮面舞踏会! 何か怪しい連中が暗躍すると噂のあの仮面舞踏会ですか。

そんな楽しそうなところに行かないわけないじゃないですか!

ペンドルトン商会が主催とな。これ、仮面付けてても正体バレるんじゃあ。

そして知らなかったキリシャちゃん。そういえばもう商会とは決別したんだったね。

知らされていなかったことにご立腹のキリシャちゃん。花屋の商談相手としてお父さんと真っ向勝負するつもりなのか!?

なるほど身分を偽装か。でも実の父親には通じない気もするけどw

いや、バレバレだろwww

こちらもバレバレだ。いつもの服装で行ったら、もう隠す気ないでしょw

ホラ、ミュシエールさんも親戚にさっそく身バレしてるし。まあ、こっちは参加することを事前に知って探したからわかったんだろうけど。

ここはお店の名前を借りよう。ダンデリオン家の者です。

そしてお店の名前を使ったことに気づいたキリシャちゃんの反応がかわいすぎるぞおおおおおおお

このまま身分を偽って取引相手になってくれてもいいんだよ。

強引なやり方にあまり良い印象ではないペンドルトン。昔馴染みからしたら縁切られたら悲しいよね。

ふたりの腕前は商人たちからでも一目置かれているもよう。実際、すごい大きな商会に成長しているしね。ペンドルトンだけでギルドと同等の規模がありそう。

昔馴染みとは縁を切っているけど、グリア人も招待したり小規模の商いにも人脈として視野を広げるなど、単なる利益主義だけではなさそう。となると切られた昔馴染みがどんなことをしたのか気になるw

花屋を経営しながらキリシャちゃんが実家とどう向き合うか、期待して見守りたいと思います。

ほら、やっぱり誰かが怪しい動きをしてる。素顔がわからないことを良いことに何者かが暗躍するのが仮面舞踏会なんだ!

何をワインに入れていたのでしょうか。とにかく危なそうなのでぶつかるふりして、陰謀を回避

逃げる男もぬかりなく追跡。宣伝活動の出番だ!

下剤……仮面舞踏会に忍び込んでやることにしてはショボすぎません?

そんなことするから打ち切られたんじゃないの?w

心理を突く質問

そして事態に気づいてやってくるやり手のリッシュ、キッシュ、思い出のキッス!

お礼は評判を上げる噂を流すということで。

たしかにグリア人と取引する姿勢は見せているもんね。ロムンに媚びたわけでなく、ロムンの羊皮紙の方が質が良かったからそちらを選んだだけなのね。

うーんでも質の良い羊皮紙を提供する技術を持ってたら、援助やら投資してでも共に歩むべきだったのでは?

切り捨てたのは取引相手になるまで商売の立て直しをしてほしいとの願いもあったのね。

損して得を取れ、というのはやはりその得が損よりも大きかった場合でしょうな。

その教えをどう受け取るかはキリシャちゃん次第。何を損として何を得とするかは父親と違う答えを見つければいいんだよ。

これでより一層、怪人らしくなったのでは?

 

その他のお知らせ

ブログランキング

    にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム感想へ    

製品情報

by カエレバ

こちらの記事も人気です

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA