【閃の軌跡】デュバリィは神速の筆頭隊士!ドジっ子剣士の魅力とは?

【閃の軌跡】神速のデュバリィとは

神速のデュバリィとは【閃の軌跡】に登場する女性キャラクターです。初登場は『英雄伝説 碧の軌跡』で、秘密結社ウロボロスの最高幹部である使徒の1人アリアンロードの従者として登場しました。執行者ではないエージェントクラスが登場するのは新鮮な感じがしましたね。

星見の塔では筆頭隊士の千峰として、2体のスレイプニル(結社の人形兵器)を伴い特務支援課たちと戦いました。「軌跡」シリーズのお供雑魚はすごい硬いので嫌いなんだけど、スレイプニルはかなり強くて苦戦した記憶が。この時点では実はスレイプニルの印象が強かったですw

「閃の軌跡」シリーズは各地で顔見せをして、プレイヤーに印象付けていたデュバリィちゃん。そして段々と結社のメンバーとして何度も立ちはだかりますが、『英雄伝説 閃の軌跡IV』にして、ついに仲間となりました! 多くのデュバリィちゃんファンが喜んだのでは?

デュバリィのCVを担当したのは声優の大空直美

【閃の軌跡】で神速のデュバリィのCVを担当した声優は大空直美です。正直、大空直美のキャラってデュバリィしか知らないんですよね。【閃の軌跡】での大空直美の声の印象は大人びた少女という感じ。

デュバリィちゃんの声はツンツンしているけど、どこか元気がある声ですよね。元来はソフトな声質をしているらしく、大人しい少女の役をすることが多いのだとか。そちらの演技の声も聞いてみたいですね。

仕事がなかった時代には「幸せ!ボンビーガール」にも登場したのだとか。ネットで写真を拝見させてもらったけど、明るくてかわいい感じの声優ですね。

【閃の軌跡】神速のデュバリィの魅力1:鉄機隊の筆頭隊士

【閃の軌跡】神速のデュバリィといえばアリアンロード率いる鉄機隊の筆頭隊士として登場し、鎧を来ているイメージが強いですね。あの額当てはデュバリィに似合っていてかわいいと思います。

アイネスとエンネアがハルバードと弓を使う中、デュバリィは王道の剣と盾を装備しています。この王道らしさがデュバリィの魅力にもなっていますよね。筆頭隊士を務めているだけあって相当の実力者です。

鉄騎隊の魅力はなんといってもあのアリアンロードの配下であるということ。デュバリィを含めて隊士たちは主を慕っており、アリアンロードがかなりの人格者であることがわかります。執行者と違って闇がないデュバリィは敵ながらもエルテルとは違った太陽のような明るさがって好感が持てます。

【閃の軌跡】神速のデュバリィの魅力2:幼すぎる見た目がかわいい

同じ筆頭隊士のアイネスとエンネアは大人っぽいですが、デュバリィは21歳という年齢ながら少女のような見た目をしています。公式からセーラー服の着せ替え装備がダウンロード販売されたほど。

見た目の幼さ通り、デュバリィは子供っぽく大人げない性格をしています。語尾が「ですわ」と上品なお嬢様ぶっていますが、「ざまーみろですわ」など語尾に似合わない俗っぽいしゃべり方をたまにするのでかわいいです。

特にアルゼイド流の娘であるラウラを敵対視しており、何かとつっかかってくるところが子供っぽいです。「知りたいですの? でも教えてさしあげませんわ」と小学生のようなことを言ったかと思うと、アウラに「別に無理に聞き出そうとは思わないが」と言われて地団太踏む姿は筆頭隊士とは思えません。デュバリィのそんなところがホントかわいいです。

【閃の軌跡】神速のデュバリィの魅力3:村娘スタイルが似合い過ぎる

『英雄伝説 閃の軌跡II』では仲間を探して各地をまわっていたリィンたちとニアミスしてプレイヤーたちの前に現れていました。そのときのデュバリィの格好は村娘スタイルです。どこからどう見ても田舎から出て来た娘。

しかしこれがまたこの村娘スタイルがデュバリィに合っていてかわいいです。しかも激務で苛立っているのなか、ひとりで何かをぶつくさ言っていてそれがまたかわいかった。『英雄伝説 閃の軌跡IV』で連れ歩けるようになると、この村娘スタイルもオプションとして選べるようになったときはうれしかったです。

【閃の軌跡】神速のデュバリィの魅力4:神速の剣技がかっこいい!

【閃の軌跡】デュバリィといえば、神速の異名を持つほど素早い剣技の持ち主です。素早い動きでプレイヤーたちを翻弄してきました。しかも「軌跡」シリーズの達人たちお得意の分身までも生み出してくる!

さらに厄介なのが属性ごとのバッドステータスを持っているということ。炎の剣技は相手を燃やし、炎はターンごとにダメージを与えます。しかし一番厄介なのが氷結で、氷結は火傷と同じでターンごとにダメージを受けるうえに動けません

そんな厄介な剣技の数々ですが、属性を纏った斬撃というのはどの作品のどのキャラが使ってもかっこいいですよね。さらに画面中を縦横無尽に分身で駆け回るプリズムキャリバーのSクラフトも強くてかっこいいです。

【閃の軌跡】神速のデュバリィの魅力5:根がまじめの苦労人

【閃の軌跡】神速のデュバリィは何かと苦労しているイメージが強いですよね。『英雄伝説 閃の軌跡II』ではクロスベルと帝国の間を行ったり来たりで、どこか疲れている様子でおられました。

デュバリィが作中で苦労しているのも彼女がまじめな性格をしているから。結社の執行者たちが好き勝手やっているなか、デュバリィだけはまじめに自分の与えられた任務をこなしていました。

そんな大まじめに仕事をしているデュバリィですが、子供っぽい言動をしているがゆえにどこかふざけているように見えるからかわいいですよね。どこまでもまじめを突き進みながら、天然のギャグキャラになっているところが【閃の軌跡】神速のデュバリィの魅力です。

執行者NO.I劫炎のマクバーンに苦労させられる姿がかわいい

【閃の軌跡】神速のデュバリィの苦労をさらにふやしているのが劫炎のマクバーンです。マクバーンはデュバリィと真逆の性格をしています。何に対してもやる気がないのです。任務中にも関わらずいつもあくびをしています。

『英雄伝説 閃の軌跡II』ではデュバリィが嬉々としてリィンたちの前に現れて自己アピールしているあいだ、マクバーンはまだ遠くの崖の上に立ったままでした。それを見てつっこむデュバリィですが、ただでさえ忙しそうなのが余計苦労している姿が面白いですよね。

まじめなデュバリィは自分でその持ち場を任されているという自覚をしっかり持っており、自覚を持っていない他の結社メンバーに手を焼かされています。ブルブランなど役割より自分の欲望を満たそうとする結社メンバーに対して「どうしてあなたたちはこうも……」と思いのたけを露わにしていました。怒っているデュバリィもかわいいです。

【閃の軌跡】神速のデュバリィの魅力6:マスター大好きっ子

鉄機隊筆頭のデュバリィは主であるアリアンロードに心酔しているキャラとして有名です。アイネスやエンネアもアリアンロードに忠誠を誓っていますが、デュバリィのマスター大好きっぷりに比べたらかすみます。

デュバリィのマスター大好きっぷりがビジュアルに出てくるのも面白いです。何かあるごとにデュバリィは自慢げにマスターの素晴らしさを並べ立てます。その時に頬を赤らめる姿はまるで恋する乙女

しかしそんなデュバリィでもアリアンロードが自分たち鉄機隊に騎神のことを隠していたことに疑問を感じます。そしてリィンたちと行動を共にすることになりますが、それでもマスターのことが大好きな自分を忘れないところがデュバリィの魅力です。

【閃の軌跡】神速のデュバリィの魅力7:実はリィンに恋心も?

【閃の軌跡】神速のデュバリィにもギャルゲーのように攻略対象が多いリィンの魔の手が伸びたようです。『英雄伝説 閃の軌跡IV』でリィンと行動を共にするようになったデュバリィは誰でも顔の良いリィンの感謝でツンデレで対応します。

そんな照れ隠しの姿がかわいいデュバリィですが、単なる照れに終わらなかったようです。攻略キャラほどではないけど、デュバリィがリィンにちょっぴり恋心を抱いているのがかわいいです。

そのことは色々なキャラから指摘されていました。クロウもデュバリィを茶化し、デュバリィはそれを否定しています。ラスダン直前の助っ人プレイではアイネスとエンネアに進展を聞かれていたほど。これもデュバリィは否定しますが、まんざらでもない顔がかわいいです。

【閃の軌跡】神速のデュバリィは筆頭隊士なのにどこかぬけててかわいい

秘密結社ウロボロスの最高幹部であり人間の域を越えた最強の武人アリアロードが配下におく鉄機隊の筆頭隊士が神速のデュバリィです。神速の名にふさわしく、その目にもとまらぬ剣技は他を圧倒するほど。

『英雄伝説 碧の軌跡』ではモブキャラとして登場し、その人となりがあまりフィーチャーされなかったため、いち強キャラとしての印象しかありませんでした。しかし『英雄伝説 閃の軌跡II』で登場すると意外にかわいい女の子ということがわかります。

結社の仕事をまじめにこなして苦労しているイメージですが、根は天然でかわいげがあります。見た目もかわいいですしね。意外に子供っぽい姿も魅力的に見えます。そんな【閃の軌跡】神速のデュバリィは筆頭隊士なのにどこかぬけたかわいい女の子です。

こちらの記事も人気です

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA