来年推していきたい漫才コンビ「たくろう」

 

ボケもツッコミも新しい感覚のスタイル

お笑いグランプリ。漫才 たくろう

お笑いグランプリ。漫才 たくろう

 

ボケのテンパり具合がエルシャラカーニのようにですが、言葉のセンスが断然に面白いです。ボケのあとでなにやらもごもご言っているのも面白いと思います。

カナリヤのボン溝黒に見えるツッコミはやんわりと指摘するタイプで、ボケとの相性もばっちりです。ボケがまだ続いているのに、ツッコミがそのまま進行していく感じもスタイルになっています。

たくろうのメンバー:赤木裕

切りそろえられた髪とぶっとい眉毛が特徴的な赤木はボケ担当です。関西の番組では色々な企画に若手のゲストとしてちらほら見られます。高身長でかなりのやせ形です。

たくろうのメンバー:きむらバンド

カナリアのボン溝黒に似ているきむらバンドはツッコミ担当。バンドでベースをやっていた経緯も。だいの木村拓哉好きです。

#10 たくろう

#10 たくろう

M-1グランプリ2018の敗者復活では時間切れという珍事でオチが途切れてしまい、それが大きなインパクトとなって面白かったです。赤木の演技か本気かわからない挙動不審振りが最高。コントベースのネタが多いので、しゃべくりだけのネタも見てみたいです。2019年の動向に期待したい注目株です。

こちらの記事も人気です

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA