トレマーズ2

Aftershockな『トレマーズ』の続編

『トレマーズ2』(原題:Tremors 2: Aftershocks)は1990年に公開された『トレマーズ』の続編です。前作からなんと6年もの歳月を経てからの続編登場となりました。監督は前作の原案者であり、脚本を書いた S・S・ウィルソンです。

主演に前作からフレッド・ウォードとマイケル・グロスが登場しました。前作で活躍したアール・バセット(フレッド・ウォード)がグラヴォイド退治を依頼され、いやいや企業のためにグラヴォイド狩りをする話です。

そこへバート・ガンマー(マイケル・グロス)がやってきて、悪ノリにさらに拍車がかかります。モンスターもキャラも脚本もさらに進化して戻ってきた怪物(モンスター)シリーズの第2弾です。

前作『トレマーズ』から帰ってきたハイテンションなキャスト

アール・バセット(フレッド・ウォード)

アール・バセットは前作『トレマーズ』ではバルの兄貴分として、怪物グラヴォイドとの戦いで活躍しました。その功績を讃えられて、『トレマーズ2』の間に雑誌で引っ張りだこになったり、グラヴォイドのマージンで大成功を収めていました。

しかし、その栄光もいつまでも続かず、『トレマーズ2』開始時にはダチョウの世話で生計を立てるまでに落ちぶれていました。前作の時も便利屋のようなその日暮らしをしており、根っからの甲斐性なしと証明されています。

しかしそんなアールがグラヴォイド退治となると輝いて見えるのが面白いです。ラジコンに爆弾を付けて振動でおびき寄せる作戦は実に楽しそうに見えます。降ってくるグラヴォイドの内臓を傘で優雅に防ぐ姿も笑いを誘うシーンです。

バート・ガンマー(マイケル・グロス)

武器大好きおじさんのバート・ガンマも前作からの登場です。というより、「トレマーズ」シリーズの全作品に登場します。シリーズの顔的存在です。『トレマーズ2』はシリーズ化という方向性が決定した作品でもあり、バートがその顔役となることも決まった記念すべき作品です。

このバート・ガンマの登場により、『トレマーズ2』という映画が余計に騒がしくなります。そして進行する脚本。自体は予測不可能な方向へ展開し、はしゃぐバートもたじたじになります。バートとモンスターの悪ふざけが楽しめる映画で、面白いです!

『トレマーズ2』に登場するモンスターたち

グラボイド/Graboid

バート・ガンマーと同じく、「トレマーズ」シリーズの顔となったモンスターです。住み家は地中。振動をキャッチしてどこまでも追ってきます。地中の中でも人が走るより早いスピードで迫ってきます。そしてでかい口で一飲み。口の中に蛇のような触手が何本も生えている姿が不気味です。

この怪物が厄介なのは、常に地中にいるためどこに潜んでいるのかわからない点です。しかも歩くだけでその振動を遠くから嗅ぎつけるので、一度狙われてしまうとその場から動けません。それだけで恐怖が迫ってきます。

FF11とFF14にグラヴォイドと呼ばれるNMが登場しました。こちらはGlavoid表記で、日本語もグラヴォイドに合わせているため商標登録上、そうせざるを得なかったでしょう。ですが、『トレマーズ』のグラボイドが元ネタになっているのは間違いありません!

シュリーカー/Shrieker

グラボイドから進化――というより、グラボイドの腹の中から出て来た新種。今度のは視覚も聴覚もありません。ではどうやって獲物を探すのか? 温度です。頭にサーモグラフィーのように温度を視覚として感じ取る器官があります。

グラボイドより装甲は弱いですが、食べた物から摂取したエネルギーを使って口から産卵します。一匹で増えることができて脅威です。群れで襲ってくるぶん、グラボイドより怖いです。この進化という形がシリーズ化に大きく貢献しました。

このシュリーカーまたまたFF14で登場です。しかもヌシとして釣れます。でもこの見た目はシュリーカーにあらず。どちらかといえば、グラボイドですw

『トレマーズ2』はシリーズ化の機転となった映画

「トレマーズ」シリーズといえば、グラボイドとバート・ガンマーの終わらない戦いを描いた怪物シリーズですが、本作『トレマーズ2』(原題:Tremors 2: Aftershocks)はそのシリーズの機転となった映画です。

バート・ガンマーがメインのキャラクターという方向づけをし、モンスターが進化するという方向づけをした作品だからです。本作は企画段階で予算カットされたという悔しいエピソードを持っていますが、おかげでマイケル・グロスという俳優がレギュラー起用となりました。

その反面、売れっ子となったケビン・ベーコンが使えなくなったという悲しみもあります。しかし新しいテレビシリーズでは、このケビン・ベーコンがメインとなるようで、そちらも楽しみであります。「トレマーズ」はシリーズ通してすべて観たい作品です!

こちらの記事も人気です

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA