トレマーズ3

パーフェクションに戻って来た『トレマーズ3』

パーフェクションに戻ってきたバートが見たのは、グラボイドを目的とした土地開発と貴重動物保護訴える政府との思惑でした。故郷が良いようにされているのを見て憤りを感じていたバートですが、彼らの前にグラボイドが戻ってくるのでした。

続きを読む →

2018年の夏も終わるので、夏期アニメのお気に入り主題歌を晒す記事

一曲目:TVアニメ「悪偶 -天才人形-」より

「prima dynamis」by 電気式華憐音楽集団

DenKare – Prima Dynamis (Including The Lyrics)

DenKare - Prima Dynamis (Including The Lyrics)

電気式華憐音楽集団については知らなかったのですが、バンド初の地上波アニメ化主題歌と銘打っているようです。ヘヴィメタルバンドに位置付けられており、ゴシック調を織り交ぜた重厚な世界観はALI PROJECTを彷彿とさせています。

続きを読む →

トレマーズ2

Aftershockな『トレマーズ』の続編

『トレマーズ2』(原題:Tremors 2: Aftershocks)は1990年に公開された『トレマーズ』の続編です。前作からなんと6年もの歳月を経てからの続編登場となりました。監督は前作の原案者であり、脚本を書いた S・S・ウィルソンです。

主演に前作からフレッド・ウォードとマイケル・グロスが登場しました。前作で活躍したアール・バセット(フレッド・ウォード)がグラヴォイド退治を依頼され、いやいや企業のためにグラヴォイド狩りをする話です。

そこへバート・ガンマー(マイケル・グロス)がやってきて、悪ノリにさらに拍車がかかります。モンスターもキャラも脚本もさらに進化して戻ってきた怪物(モンスター)シリーズの第2弾です。

続きを読む →

トレマーズ

陸上のジョーズ

陸上版ジョーズと呼ばれるモンスターパニック映画のシリーズ。それがトレマーズです。そのシリーズものの記念すべき第一作にはケビン・ベーコンが出演しています。

トレマーズ(原題:Tremors)/ロン・アンダーウッド監督/1989年/アメリカ

シリーズを通して大好きな作品です。このあと続くシリーズはコメディー色が強くなっていきますが、一作目はサスペンス要素が強いです。小さな田舎町で起こる不可解な殺人事件、怪物の出現、そしてその対処法の模索など、ハラハラドキドキする要素が多いです。いわゆるB級映画ですが、中身はちゃんとした映画になっています。

続きを読む →

銀魂2 掟は破るためにこそある

あまり期待しないで観に行きました

思ったら、ギャグパートは絶妙にオリジナルを入れてくるし、パロディもどの客層にもわかるのを持ってきたりとギャグ漫画が原作だからそこのはっちゃけぶりで、人物として描かなければいけない実写映画において、漫画の”キャラクター”に寄せたコスプレ感も気にならなかったです。
 
そして何より戦闘シーンが意外以上に凄かった。殺陣のシーンは本格的だったし、特殊効果もやりすぎず安過ぎずで自然と入ってきた。だけど河上万斉の三味線の弦は平たいパスタみたいで、どうにかならないのかなとは思ったけどw
 

原作を覚えている範囲で振り返りながら感想

最初のキャバクラシーン

続きを読む →