Part10.『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』第2相克前の息抜きお手伝い

艦内探索

呪いの背景を知ったカレイジャスII一行の大まかな動きが決まってきましたね。しかし巨いなる一の呪いかと思ったら、それになりたい騎神のひとりが引き起こしているとか言われて、規模縮小な感じもしますが。

トワの補佐役なんて任せられていいのかとお兄ちゃんは心配なようですが、(義理の)妹のエリゼの方は大きく成長したようです。トワが次元を超えた超絶スペックなだけになかなかたくましいです。

そして律儀に相克の準備をして、リィンに早く来いと言わんばかりのこのふたり。それにしても他の全員もリィンと相克する気なのだろうか。他のところで始めて数減らしちゃっていいけど、融合したあとだから手ごわくなっちゃうからこの方がいいのか。それにリィン以外が相克すると、文字通り取りこんじゃうから、全員をリィンと当て全員を着き従えて、全員を助ける。というプロットなのだろうか……。

トワ会長がくる! 学生のときよりどれほど戦闘面では成長したのか……とか、もうSクラぶっぱしても尻もちつかなくなったのかな……とか、色々思ったけど、戦闘には参加せず、オーダーのみらしい……かなしい。

さっそくカレイジャスII内の散策が始まるわけですが、のっけから衝撃の事実が。同郷の出身であるオリヴィエ大ファンのサンディーちゃんでしたが、実はオリヴィエのはとこだったよう。お母さん同士がいとこかあ。

施設として訓練が登場。スレイプニルということでワクワクしたけど、初めの訓練ということで大したことなかった。あと前回は勝利条件とかあったけど、今回ないのも気になった。まだレベル2が出現していないので、これからタフになっていくのだろうか。

ジンゴちゃんは他のキャラがしない行動を取るよなあ。飛んでる船の探索はずっとしてきたけど、こんなところに立ってるキャラ始めてみた。ジークと風さんの鷹以外で。そして飛空艇をおねだりしたいジンゴちゃんかわいい

船上の遊戯

ポムっとのお相手はティータちゃん。なんか手数も多いわけじゃないし攻撃も激しくなかったけど、こちらのSクラを打つタイミングを掴めなくて2敗しました……。

VMの対戦相手はユーシス同じナイト使いだったけど、Hardですら大したことなかった。初手で攻撃できるアモルタミスでネイティアル破壊してこれば良いものを何故か後列にばっか召喚してくるし、それを前列に持ってきてターンを無駄にするという行動しかしてこなかった。そして速攻破壊してやった。

VMシェラ姉

リーヴスのシェラ姉とVM対決。そんな大した相手ではなかったけど、Hardではネイティアルを結構壊された

VMカエラ

クエストが終わると、カエラVM対戦ができるように! 一列攻撃のスキルを持ってるネイティアルばっかでやりにくかった。

隠しクエスト(生徒のお願い聞いちゃおう!)

艦内では依頼にないクエストが2つ発生。本来なら隠しクエストなんだろうけど、マップとキャラ頭上にクエストマークがあるから全然隠されていない。マヤちゃんのお悩みは父親から艦を降りろと脅迫されていること。どうやらリーヴス寮にあったマヤちゃんの荷物を持ってたのは父親だったらしい。……下着もか!

付き添ってあげるから父親と一度、肚を割って話そうということになり待ち合わせするも、レクターも一緒で2対2の模擬戦で勝負をすることに。お互いの察知能力について褒め合うリィンとレクターだけで、リィンのは八葉一刀の修行で培ったものに対して、レクターのは生まれ持った異能だからなあ。ずるいよなあ。

ということで娘に有利な状況での一騎打ち勝負を決めたわけだけど、前作で酒に溺れて拾った他人の物を売りさばこうとしてたクズとは別人のように父親としての威厳を保ちにきたマヤぱぱ。親父>子供の構図をどこまでも崩さない姿勢はもう意地だ。

2こめはヴァレリーちゃんからのお願い。何やら怪しい動きを察知したから、先に調査に行っている生徒を助けて欲しいとのこと。こっちは外なのでまずは絆イベントを終わらせてから他の依頼と一緒に消化

ミルサンテからラクウェルまで道のりでタチアナちゃんを発見。うしろから着いて来てくれるように。かわいい。

電波障害の原因は壊れかけた人形兵器でした。戦闘でぶっ倒しました

フィールド上の敵を殴り殺しながら進んでいると、困ったルイゼちゃんを発見。シスター・タチアナと同様にひとりで真相に近づいている模様。みんなたくましくなったなああ。

こちらも同じく壊れかけの人形兵器が原因のようで一掃しました。

VII組以外の生徒たちも成長しているようでうれしいです。

絆イベント

例によってハートマークから攻略していきますよ。

トワ会長の場合

トワ会長と行ったのは会長の両親が墜落した場所。偵察というていでノルド高原あたりを探索しつつ現場を見に行きます。なにやら心配事のある様子だったトワ会長ですが、気になりますね。

自分の大切な人が次々にいなくなることを悲しんでいるトワ会長。両親の死があり、クロウが事実上死に、ジョルジュがいなくなり、そしてリィンがどうなるかわからない状態を心配していますね。いい子です。

ずっとがまんしていたのに、そこをつつくなんてずるいと怒るトワ先輩。

強がってみたり、甘えてみたりと、先輩はズルいです。そして突然の告白もズルいです。

ラウラの場合

ラウラはまた修行がしたいご様子です。

そしてついて行ったら試しが出現するし。どれだけ修練がしたいんだ!

そしてラウラもお約束の告白。そういえば前回キスしてたけど、告白はまだなんだっけ?

アルフィン殿下の場合

カレイジャスII内の食堂にて、メニューを読むアルフィン殿下。と思いきや、手紙を読んでいるご様子。そこには果たし状だかなんだか、護衛をつけてやって来いとの旨が。まあ、あいつだろうなと思いつつも現場へ行きます。

艦を降りろとアルフィンに言ってくるセドリくん。今回は身内を心配して艦を降りろと言ってくる家族が多いですね。まあ、それだけ心配なんでしょうけど、なんでみんな憎まれ口を叩こうとするんだろう?w

サラ教官の場合

なにやらレーグニッツ知事と話しているから、深刻なことが起こったのかと思ったけど違った。またサラのお義父さんの墓参りに行くことに。

旗に酒をかけて燃やす。お洒落だけどなんかアンデッドが出て来そう。と思ったけど出てこなかった。

渋いおじさまが趣味のはずなのにリィンに告白してくるサラ教官。いままでは最後にひとり選んで親密イベントだったけど、一巡ですべての女性キャラの告白見ると節操がないように感じられるのは自分だけだろうか?

ミュゼの場合

ミュゼはリィンを海に誘うという大胆行為に。そして大胆な白い水着

そして大胆にもリィンと腕組み。ここはシャッターチャンスだらけで、撮影が捗った

実弾を手渡すフリをしてミュゼは大胆にも……

キス! リィンは八葉一刀流の癖に不意打ちキスされすぎでしょう。……わざとか?

追加絆ポイント:セリーヌの場合

何やら怪しげな声怪しげな通信をしているセリーヌ。青い光の中にはグリアノスの影が……。これは追いかけて行くしかないでしょう!

追いかけて行った先にはセリーヌ(人間形態)の修行を助けるクロチルダさんの姿が。どうやら魔力でグリアノスの思考をAIで再現してVtuberグリアノスを誕生させたもよう。さすが蒼の深淵です!

セリーヌだってリィンのために頑張ってくれているようです。この鈍チンが!

世界各地お使い放浪旅

気になる依頼が多いですね。利用されたヘラクレスの連中も気になりますが、やっぱりラジオ番組への出演も気になります。前回の話は完全に忘れていますが。

リーヴスの寮に行ったら、教員たちがくつろいでいました。なんか帰る場所を守られてるって感じでいいですね。サザーラントの演習所に行けとの助言もいただきましたし。

ぱんつはまだ出しっぱなし。

ライナー先輩に関しては後で隠されていない隠しクエストが登場しそうです。

リベールの遊撃士が手伝いに来ているみたいですね。もともとブレイサーギルドがなかっただけに必要ないような気もしますが、雑用してくれる生徒がいなくなったということでしょうか。学院はちゃんと回ってるのだろうか?

エリィお嬢の母親がディアナさんだってことがプレイヤーには発覚していますが、リィンたちは気づいていないのだろうか。なんの反応もなし。部屋の写真にははっきりエリィ幼女の姿が。この写真って前から見られたっけ?

アントンのシャロンさん探しの旅はまだまだ続いているよう。リックスはどこにいるんだろう?

エリンの里温泉イベントリィンVS女体軍団という羨まけしからん構図に。

これだけでも危険な状況だというのに、リィンはナチュラルに爆弾を投下。それが火種になりやすい言葉だということぐらい考えなくてもわかるだろうにw

そして女性陣のリィンへの感謝争奪戦が始まったのでした。

予告してきた通り、ベリルエリンの里に来ていました。結界を抜けてくるベリルは本当に何者でしょう? 今回のラストあたりで明かしてくれるのか楽しみです。

演習場に行ってみろはデアフリンガー号だったんですね。

懐かしい面々も列車ないで元気にやっているようです。最後の決戦でのイベントシーンで彼らが登場して活躍する様子がいまからでも目に浮かぶようです。

アランくんが前線に行くからってイキっているようです。コイツもうダメだ……。死亡するか、決戦で敵として戦わされそう。

必須クエスト

ラジオに出演

ムンクのラジオに出演。どうやらまたヒロインたちを集めて来いとのこと。ということで、探索のついでに誘っちゃいます。

前回と同じく収録の演技を選択肢で選ぶんだけど、演じてるキャラらしい対応の仕方を選んだら、ムンクくんのお気に召さなかったよう。最後のエーデル部長だけらしらが正解だったけど、いっちょんわからんかった。

いつものクイズ

なぜリシャール大帝んとこの密偵がいるのかと思ったら……

グレイスさんと一緒に来てたのですね。盲目記者ニールセン匣先生もいます。どうやらこれまでのおさらいクイズというクエストを出題してくるようです。

といっても、ドライケルスの決起塩の杭、そして共和国の東邦情勢とか一般市民でも知ってるような世界観のおさらいだけだった。このクイズをこの場でやる意味なんてあるのって感じだったけど、黒の史書の最終巻が手に入ったことは大きいですね。

このニールセンも絶対なにかしらの正体があるよね。そういえば『閃の軌跡II』の時点で結社の破戒は帝国にはいないって公式アナウンスがあったけど、『碧の軌跡』でニールセンはクロスベルにいたから、ちょっと可能性がある気がしないでもない。

ガッシー……;;

ガッシーが陸上に出現。危ないから退治せよとのこと。しかしアイドル的存在のガッシーを倒しちゃってよかったものなのか……。

結果ニキニキを悲しませることになってしまったが、ニキの中で強く納得しようとしている姿が健気だ。いや、信じるんだ。本物のガッシーがいることに!

ハーキュリーズ、ヘラクレス関連のクエストに新キャラが。カエラさんもそうだけど共和国編に登場するから自己紹介みたいなものでしょうか?

なんか呪いの暗示にかけられているやつらの呪いを解くみたいなこと言ってたから、ネギヨシュアにしたような秘術が見られるかなと思ってガイウス入れました。

そして出ましたノスフェラトゥ系のボス! 今回は呪いに操られた共和国兵もぞろぞろいて面倒そうだ。と思いきや、そうでもなかった。

クロスベルでの帝国解放戦線共和国工作員虐殺の話も出てきました。彼らはこれで共和国へと帰れるみたいで、まあ一件落着はしたかな。このあと事故に見せかけた暗殺とかあり得そうで怖いけど。

ぱんつチャンス

 

馬に乗ったトワ会長の黒いパンスト越しの白いぱんつ

最後に大胆ミュゼの水着シャッターチャンス

こちらの記事も人気です

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA